「北欧、幸福の安全保障」 新刊発売中

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、北欧の人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障状況についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

医療・福祉

北欧、スウェーデン福祉の衰退、名門バークレー大学経済学教授が語る

北欧、スウェーデン福祉の衰退、名門バークレー大学経済学教授が語る

スウェーデン「ホームレス問題:子供たちの状況も深刻、人口比では日本の約93倍」

スウェーデン「ホームレス問題:子供たちの状況も深刻、人口比では日本の約93倍」 スウェーデン公共テレビSVT によれば、スウェーデン全国でホームレスの人数は約2万7千人いると報じられています。 東部スンズヴァル市では、地元の避難所が今年これまでに助…

スウェーデン「生きてる死者、誤った死亡届数、2022年では46件」

スウェーデン「生きてる死者、誤った死亡届数、2022年では46件」 12月12日のSVTによれば、昨年誤って死亡届が出され、システム上から削除された人の件数は46件あり、2023年にも14件あったと報じています。 下記にSVT の記事を抜粋します。 ジョベリン、34歳…

スウェーデン「人体実験的手術し続け8名を死亡させたパオロ医師、2年6ヶ月の懲役刑」

スウェーデン「人体実験的手術し続け8名を死亡させたパオロ医師、2年6ヶ月の懲役刑」 2016年にスエーデン公共テレビSVTで「人体実験(ザ・エクスペリメンツ)」というタイトルで、多くの患者が実験的外科手術で死亡しているという、衝撃的な医療スキャンダル…

スウェーデン「医療状況:ホームドクター制度と長期の診察・手術待ち(8年以上も)の現状」

スウェーデン「医療状況:ホームドクター制度と長期の診察・手術待ち(8年以上も)の現状」 ホームドクター制度の概要 医療の現状1: 長い診察待ち期間 医療の現状2:幅広すぎる医療知識必要性で、なかなか病気が治らない 医療の現状3:紹介状をなかなか書…

スウェーデン「ヨーテボリ市大学病院:整形外科のみで1000人が1年以上手術まち、8年以上待つ患者も」

スウェーデン「ヨーテボリ市大学病院:整形外科のみで1000人が1年以上手術まち、8年以上待つ患者も」 日本では病気になれば街にある病院にいき、風邪程度であれば1000円ほど払えば専門医にすぐに診察し治療が受けられます。 しかし、こうした当前のように専…

スウェーデンより低い日本の自殺率(WHO統計データ2019より)

スウェーデンより低い日本の自殺率(WHO統計データ2019より) 日本の自殺率が高いことは世界でもよく聞く話です。 そのため、ときどきスウェーデン人など海外の人から「日本ではなぜ自殺がそれほど多いのか」と聞かれることもあります。 しかし本当に日本の…

日本「高齢者問題:孤独死から『孤高死(ここうし)』へ」

高齢者問題:孤独死から『孤高死(ここうし)』へ スウェーデンに関する内容ではありませんが、前日の記した孤独死に関連する日本の孤独死による住宅問題について、10月6日のNHKのクローズアップ現代+で取り上げられているので記します。 記事によれば、 「…

スウェーデン「孤独死:長期間発見されない『孤独』の実態、中には死後4年以上も」

孤独死:長期間発見されない『孤独』の実態、中には死後4年以上も 日本では生まれる子供が少ない中、団塊の世代が高齢化する超高齢化社会に突入しています。 それにともない高齢者が自宅で孤独死を迎えるケースが増えてきています。 10月6日のNHKクローズア…

スウェーデン「クリスマスイブ:心臓発作が40%増加、ストレスと不安が原因」

クリスマスイブ:心臓発作が40%増加、ストレスと不安が原因 スウェーデンではクリスマス時期になると街にはクリスマスのネオンが灯りはじめ、ユルボードというクリスマスパーティが家族や友人、会社なので催されます。 子供たちもプレゼントがもらえるため…

スウェーデン「国内の21地域中で19地域で助産師が不足、国の資金援助が必要」

国内の21地域中で19地域で助産師が不足、国の資金援助が必要 要件:さらに高い賃金とより良い労働環境 社会問題大臣:大規模な投資が行われている 病室不足!年間929人もの妊婦が産婦人科病棟で出産できず、新生児1名死亡!」 スウェーデンと日本の問題解決…

スウェーデン「幼児の呼吸器感染症:平年より非常に多く、小児救急治療室を圧迫」

幼児の呼吸器感染症:平年より非常に多く、小児救急治療室を圧迫 9月8日のスウェーデン公共テレビSVTによれば、今年は平年と比べとても多くの子供たちが呼吸器感染症となり、小児救急治療室に深刻な圧迫がかかっていると報じています。大都市の小児科は大き…

スウェーデン「児童養護施設で5歳児が溺死、従業員2人に犯罪容疑、しかしCEOは昇進」

児童養護施設で5歳の男の子溺死 18の児童養護施設(HVB)が違法行為でIVOに指摘 5歳児溺死に児童養護施設の従業員2人へ犯罪の疑い プラテラHVBのCEOはグループ企業の最高責任者へ昇進 民営化によるコスト重視福祉 児童養護施設で5歳の男の子溺死 6月中旬にス…

スウェーデン「高齢者福祉詐欺:『ホームサービスマフィア』66の在宅介護会社が不正行為」

高齢者福祉詐欺:『ホームサービスマフィア』66の在宅介護会社が不正行為 2011年: 衝撃的な福祉介護不祥事「カレマスキャンダル」 高齢者福祉詐欺:『ホームサービスマフィア』66の在宅介護会社が不正行為 2020年12月15日にスウェーデン政府が任命したコロナ委…

スウェーデン「医療問題:緊急治療室に深刻な問題と多額な罰金(ウプサラ大学病院)」

専門医受診までの長期間待ちの医療状況 ウプサラ大学病院、救命救急センターの深刻な問題、改善への多額な罰金 30の新しい治療場所が必要 緊急を要する事態 専門医受診までの長期間待ちの医療状況 日本では病気になれば、近くの診療所や病院へいきすぐに専門…

スウェーデン「IT医療問題:ITシステムダウンで医療予約・手術ストップ」

IT医療問題:ITシステムダウンで医療予約・手術ストップ スウェーデンでは多く公共サービスにおいて、パーソナルナンバーという日本でいうマイナンバー(国民背番号)で国民の情報が管理されています。市役所などの公共サービスはもちろんのこと、インターネ…

スウェーデン「コロナ情報: ストックホルムでの医療圧迫 (公共テレビSVTより)」

ストックホルムでの医療圧迫(公共テレビSVTより) コロナ統計 9月1日(公共テレビSVTより) ストックホルムでの医療圧迫(公共テレビSVTより) 9月1日のスウェーデン公共テレビSVTによれば、ストックホルムではコロナ患者増加により医療への圧迫が高まって…

スウェーデン「夏の医療スタッフ不足、救急科の過負荷・患者十分な治療受けれず」

日本では病気になれば、近くの診療所や病院へいきすぐに専門医に診察してもらえるのは当然です。 しかしスウェーデンは日本の医療制度とは違い、すぐに専門医に見てもらうことはできません。まずボードセントラルと呼ばれる総合医師にみてもらい、その診療後…

スウェーデン「医療スタッフ不足!他国へスタッフ要請依頼か?」

スウェーデンでは5月から9月の夏にかけて4週間程度の夏季休暇を取得する人が多くいます。そのため夏にスウェーデン企業を訪ねると閑散としていることが多いです。 5月21日のヨーテボリ新聞によると、スウェーデン地方自治体(SKR)は、夏の間の集中治療医療…

スウェーデン「病室不足!年間929人もの妊婦が産婦人科病棟で出産できず、新生児1名死亡!」

スウェーデンというと子供やお年寄りに優しいイメージが強くあるはずです。 実際に育児休暇は1人の子供に対して、両親合わせて480日間取得することができます。 日本での従来の育児休業期間は、最長1年6ヶ月でしたが、2017年3月の育児・介護休業法改正で、1…

長年にわたる高齢者介護施設問題と人員削減

本日のスウェーデン感染者状況 政府は高齢者施設への追加資金を発表 長年にわたる高齢者介護施設問題と人員削減 本日のスウェーデン感染者状況 本日におけるスウェーデンの感染者総数は26,670人、死亡者3,256人、100万人あたりで感染者は2,641人、死亡者は32…

高齢者施設でのカレマスキャンダル

高齢者施設でのカレマスキャンダル 2011年にカレマスキャンダルと呼ばれる、スウェーデンの社会に衝撃を走らせた事件が起きました。このスキャンダルは国内大手の高齢者介護施設、カレマのずさんな実態が表面化した不祥事です。 ベンチャー企業であるカレマ…

夏季に稼働しなくなる医療機関

本日のスウェーデン感染者状況 夏季に稼働しなくなる医療機関 コロナ危機下の夏期休暇取得問題 本日のスウェーデン感染者状況 本日におけるスウェーデンの感染者総数は14,777人、死亡者1,580人、100万人あたりでは1,463人になっています。 日本の感染者数が1…