スウェーデン 福祉大国の深層 続報!

『スウェーデン 福祉大国の深層』を水曜社より商業出版(政府刊行物)して頂けました。読者の方からの要望を頂きスウェーデンの時事ニュースを主な内容とし、日本にも役立ち社会貢献にもつながるようなブログを記させて頂きます。

スウェーデンの「中立政策」中立国と中立化の違い

https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSXZQO1823060014042022000000-2.jpg?ixlib=js-2.3.2&w=680&h=615&auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&q=100&fit=crop&bg=FFFFFF&s=b9303c123636e81ea31c0486d4acd65c

スウェーデンの「中立政策」中立国と中立化の違い

現在、ロシアのウクライナ侵攻により、スウェーデンフィンランドNATO加盟が東西の軍事バランスに大きく左右するため、両国のNATO加盟の是非が世界で大きな注目を集めています。

 

一般的にスウェーデンは中立であることはよく知られていますが、スウェーデンの「中立」は、スイスやオーストリアのような国際法で規定された「中立国」とは異なることはあまり知られていません。

スウェーデンの中立政策は、国際法上で規定されたものではなく、国の外交方針として「中立化」を宣言した姿勢を表すもので国際社会からの承認はありません

 

日経新聞ではスイスやオーストリアの中立国と、スウェーデンフィンランドの中立化との違いを下記のように説明しています。

 

▼中立 戦時と平時を問わず、国際社会で外交上、特定の相手に加担しない立場。フィンランドスウェーデンなどが掲げる「中立化」は国の外交方針として宣言した姿勢を指すが、スイスやオーストリアなどの「中立国」は多国間の条約など国際ルールに基づき宣言し、広く承認される必要がある。

 

www.nikkei.com

 

またスウェーデンの中立政策までの経緯を元スウェーデン大使が下記のように記していますのでので抜粋します。

 

スウェーデンの「中立政策」


 筆者は2015年から17年にかけてスウェーデンに在勤した。赴任した年は、丁度、同国がナポレオン戦争後のウィーン会議以降、戦争を経験することなく過ごした200年を記念する年であった。この間、スウェーデンは「中立政策」を巧みに駆使してかくも長期にわたる平和を享受したのであるが、それは国際法で規定されたオーストリアやスイスの中立とは異なり、自国の外交政策として打ち立てられた「中立政策」である。それだけに、そこには裁量の余地があるように見えるが、その維持には並々ならぬ努力が払われてきた。


 日本ではあまり知られていないが、スウェーデンはかつて北欧からバルト海沿岸、ロシアに及ぶ「バルト帝国」を築き上げた。1523年に時の国王グスタフ一世がデンマークから独立を果たした後、国力の充実を図ったスウェーデンは30年戦争に際してグスタフ二世アドルフが新教徒側に参戦し、「北欧の獅子」としてその存在を恐れられた。

しかしこの隆盛も長くは続かず、台頭するロシアの覇権に次第に押し戻される形で1700年の「北方大戦争」に敗北した後はバルト海の権益を急速に失い、自国領フィンランドもロシアの影響下に入って大国としての地位を失ってしまった


 スウェーデンの「中立政策」はこのような歴史的背景から生まれたものであり、大国としての誇りを捨て、疲弊した自国の経済運営に集中するための方策として生み出されたものである。その意味で、自立性があり、柔軟性がある。実際、二度に亘る世界大戦を経て、国際社会が世界の平和と安定に一致団結して当たろうとする過程で次第に形骸化し、スウェーデンは軍事・安全保障分野でも共通政策を形成しようと努めるEUに1995年に加盟している。

www.kasumigasekikai.or.jp


フィンランド「スウェーデン抜きでNATO加盟申請すすめる可能性を示唆」

https://imageproxy.a2d.tv/?source=https%3A%2F%2Ftvmedia.image-service.eu-north-1-prod.vmnd.tv%2Fapi%2Fv2%2Fimg%2F63c522fde4b05096c3393a9f-1673865543730%3Flocation%3Dmain&width=1200

フィンランドスウェーデン抜きでNATO加盟申請すすめる可能性を示唆」

 

1月24日のスウェーデン共テレビによれば、スウェーデン極右政治家がコーランを燃やす事件をうけ、スウェーデンとトルコの中急速に悪化する中、フィンランドスウェーデン抜きでNATO加盟申請をすすめる可能性があることを、フィンランドのペッカ・ハーヴィスト外相がほのめかしていると報じています。

 

これまでフィンランドは、スウェーデンとともにNATO軍事同盟に参加することを述べていました。

 

2週間前ほど前に、ペッカ・ハーヴィスト外相は

「私たちは(スウェーデンと)一緒にNATO申請書を提出しました。私たちは一緒にNATO加盟のプロセスを完了します」と述べ、スウェーデンフィンランドが一緒になって軍事戦略ユニットを形成していく方針を述べていました。

 

しかし、スウェーデンとトルコの関係がますます冷え込んだ後、1月24日の朝にフィンランドペッカ・ハーヴィスト外相は、フィンランドがその方針を再評価するかどうか尋ねられ、

もちろん、スウェーデンの申請が今後長い間行き詰まることが判明した場合には、状況を再度検討する必要がある

フィンランド公共放送Yleで語りました。

 

スウェーデンとトルコの関係は、ここ数週間で著しく悪化しました。

 

クルド人活動家グループであるロジャヴァのためのスウェーデン連帯委員会が、ストックホルム中心部でトルコのエルドアン大統領を表す吊り下げた人形をもちいデモを行うことをスウェーデン当局が許可した後、トルコ政府はスウェーデンに鋭い批判を行いました。

 

またスウェーデンの極右の政治家ラスムス・パルダンが今週末、トルコ大使館の外でコーランを燃やした後も、トルコはスウェーデンへ強い非難を行いました。

 

1月23日、トルコのエルドアン大統領は、

トルコとイスラム教徒に敬意を示さない限り、スウェーデンはもはやトルコからの NATO 支援を期待できない

と発言しています。

 

www.svt.se


 

スウェーデン「注意喚起:1月24日(本日)、ストックホルム市内でデモが計画」在スウェーデン日本国大使館より

 

https://www.reuters.com/resizer/s9rqGHiPGLF6ptvpbCgw43LTmzY=/1200x0/filters:quality(80)/cloudfront-us-east-2.images.arcpublishing.com/reuters/CBCHV657ZFMDNHLBW5NUPVQOTY.jpg

 

スウェーデン「注意喚起:1月24日(本日)、ストックホルム市内でデモが計画」在スウェーデン日本国大使館より

1月24日に在スウェーデン日本国大使館より、ストックホルム市内でデモが計画されているため、不用意に近づかないよう注意喚起が出ていますので下記に抜粋します。

 

●本日、ストックホルム市内でデモが計画されています。

●デモが行われている場所では、不可測の事態や無用のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、慎重に行動してください。   

 

1月24日(火)午後2時から午後3時までの間、日本大使館に近いFolke Bernadottes vaeg(Diplomatstaden)のトルコ大使館周辺で、去る21日(土)に同大使館近くで政治活動家ラスムス・パルダン氏がコーランを焼却したことを非難するデモが計画されています。

デモが行われている場所では、騒擾や交通への影響等、不可測の事態に発展し無用のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、在留邦人の皆様や当地滞在中の皆様におかれましては、対象地域に不用意に近づかないなど、慎重に行動してください。 また、今後も同様のデモ等が行われる可能性がありますので、引き続き最新の情報収集に努め、安全の確保に努めてください。

 

【安全の手引き(在スウェーデン日本国大使館)】

https://www.se.emb-japan.go.jp/nihongo/anzennotebiki.pdf

 
同様の注意勧告がアメリカ大使館からも発動されていますのでご注意下さい。


スウェーデン「トルコ大統領がNATO加盟支持期待すべきでないと非難」

https://images.cdn.yle.fi/image/upload/f_auto,fl_progressive/q_auto/w_3304,h_1856,c_crop,x_0,y_284/w_500/dpr_2/v1652718343/39-95580462827ad24341f.jpg

スウェーデン「トルコ大統領がNATO加盟支持期待すべきでないと非難」

1月24日のスウェーデン共テレビによれば、トルコ大統領がスウェーデンNATO加盟支持期待すべきでないと非難していると報じています。

 

www.svt.se

またロイター通信によれば下記のように報じられています。

 

トルコのエルドアン大統領は23日、週末の間にスウェーデンの首都ストックホルムで行われた抗議デモでイスラム教の聖典コーランが燃やされたことを受け、スウェーデン北大西洋条約機構NATO)加盟を巡りトルコの支持を期待すべきではないと語った。  エルドアン大統領は閣議後の演説で「(ストックホルムの)トルコ大使館前でこうした冒涜を許す者は、NATO加盟に対するトルコの支持を期待すべきでない」と述べた。

 

ストックホルムで21日に実施された抗議デモでは、移民に反対する極右の政治家がトルコ大使館付近でコーランに火をつけた。これを受け、トルコ外務省は「聖典に対する卑劣な攻撃を最も強い言葉で非難する」としたほか、サウジアラビア、ヨルダン、クウェートなども非難している。

 

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、スウェーデンフィンランドと共に昨年、NATOに加盟を申請したが、加盟にはトルコの支持が必要。エルドアン大統領は「テロ組織のメンバーやイスラムの敵を保護するなら、自国の安全のために彼らの支持を求めるべきだ」と語った。

 

トルコはこの件に関してスウェーデン大使を召喚。予定されていたスウェーデン防相アンカラ訪問も中止された。

 

ビルストロム・スウェーデン外相はロイターに対し、エルドアン大統領の発言内容を正確に理解したいとた上で「スウェーデンフィンランド、トルコの間のNATO加盟を巡る合意を尊重したい」と述べた。


 

 

 

スウェーデン「在トルコ・スウェーデン総領事館前でスウェーデン国旗燃やし抗議」

https://gfx.omni.se/images/d443643d-01fc-494f-9b62-df6f187d4250?h=320&tight=false&w=640

スウェーデン「在トルコ・スウェーデン総領事館前でスウェーデン国旗燃やし抗議」

スウェーデンデンマークの両国籍をもつ極右政治家ラスムス・パルダン氏が1月21日日にストックホルムトルコ大使館の近くでイスラム教徒の聖典であるコーランのコピーを燃やしたことに対しトルコのスウェーデン総領事館前で、スウェーデンの国旗を燃やし抗議をする人々の姿が、スウェーデン共テレビSVTで報じられています。

 

これを受けスウェーデンのポール・ヨンソン国防大臣は、来週トルコ国防大臣への訪問をキャンセルすることにしました。

 

下記は、極右政治家ラスムス・パルダン氏がコーラン燃やしたことに対し、トルコ首都イスタンブールにあるスウェーデン総領事館前で、トルコ人スウェーデン国旗が燃やし抗議している動画です。(EuroNewsより)

m.youtube.com

 

www.svt.se


スウェーデン「反トルコデモ“コーラン”燃やす トルコ側反発」

https://newsdig.ismcdn.jp/mwimgs/8/d/860w/img_8d0c4ec2eed0f4afeaccf99b91a61e9a285851.jpg

スウェーデン「反トルコデモ“コーラン”燃やす トルコ側反発」

1月22日のTBSニュースでは、ストックホルムで、反イスラムを掲げる極右政治家がイスラム教の聖典を燃やし、トルコへの抗議デモをおこなったと記しています。

 

スウェーデンの首都ストックホルムで、反イスラムを掲げる極右政治家がイスラム教の聖典を燃やし、トルコへの抗議デモを行いました。

 

トルコ側はこれを厳しく非難し、予定されていたスウェーデンの国防相の訪問を中止する事態となっています。  ストックホルムのトルコ大使館近くで21日、イスラムの極右政治家がイスラム教の聖典コーランに火をつけるなど、トルコへの抗議デモを行いました。 

 

ロイター通信によりますと、この極右政治家はイスラム教とトルコのエルドアン大統領への抗議を理由に、警察からデモを行う許可を得たということです。 

 

これに対し、トルコの外務省は「われわれの神聖な書物に対する卑劣な攻撃だ」などとして、抗議デモを許可したスウェーデン側の対応も強く非難。27日に予定されていたスウェーデンのヨンソン国防相のトルコ訪問は中止したということです。 

 

スウェーデンNATO=北大西洋条約機構加盟にはトルコを含む全加盟国の賛成が必要ですが、トルコが反発を強めるのは必至で、加盟をめぐる交渉にも影響を与えそうです。

newsdig.tbs.co.jp

 


 

 

 

スウェーデン「注意喚起:1月21日(土)ストックホルム市内数か所でデモが計画」在スウェーデン日本国大使館より

https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/size1/f/6/c/f/f6cfc1b8ff727a5187834e1448e4aa95_1.jpg

スウェーデン「注意喚起:1月21日(土)ストックホルム市内数か所でデモが計画」在スウェーデン日本国大使館より

1月20日に在スウェーデン日本国大使館より、1月21日(土)ストックホルムでデモが計画されており、在留邦人に注意勧告が出ていますので、下記に抜粋します。

 

●1月21日(土)ストックホルム市内の複数の地域でデモが計画されています。 ●デモが行われている場所では、不可測の事態や無用のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、慎重に行動してください。 

【本文】  警察当局や報道によると、1月21日(土)の以下の時間帯と場所で、複数の主催者による複数のデモが計画されています。デモが行われている場所では、デモ参加者同士の衝突や交通への影響等、不可測の事態や無用のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、在留邦人の皆様や当地滞在中の皆様におかれましては、最新の情報収集に努め、対象地域に不用意に近づかないなど、慎重に行動してください。 

●デモが計画されている時間及び場所 ・午後1時開始:日本大使館に近いDag Hammarskjoelds vaeg(Diplomatstaden)のトルコ大使館付近 ・午後2時開始:中央駅北側のNorra Bantorgetからガムラスタンを通って市内南側のMedborgarplatsenまでの間 

ストックホルム警察の公表】 https://polisen.se/aktuellt/nyheter/2023/januari/risk-for-trafikstorningar-i-stockholm-lordag-21-januari/  【安全の手引き(在スウェーデン日本国大使館)】 https://www.se.emb-japan.go.jp/nihongo/anzennotebiki.pdf

 


 

スウェーデン「ストックホルム市セーデルマルムで爆破事案発生」在スウェーデン日本国大使館より

https://www.svtstatic.se/image/custom/1200/38218067/1674030204?format=auto&ratio=1.91

スウェーデンストックホルムセーデルマルムで爆破事案発生」在スウェーデン日本国大使館より

1月17日に在スウェーデン日本国大使館より、ストックホルムのレストラン入り口で爆発事案発生し、注意喚起がでていますのでお知らせします。

 

●1月17日午前3時過ぎ、ストックホルム市中心部のセーデルマルムのレストランの入り口で爆発物による爆発事件が発生しました。この爆発による負傷者は確認されていません。スウェーデン警察の統計資料によると昨年(2022年)中にスウェーデン全国で388件の発砲事件が発生し、90件の爆発事件(予備、未遂を含めると191件)が確認されています。●安全な行動をとるための参考情報(下記)をご参照下さい。●1月17日午前3時28分、ストックホルムセーデルマルムのレストランの入口で爆発物による爆発事件が発生しました。この爆発による負傷者は確認されておらず、現在警察が捜査中です。【警察発表】https://polisen.se/aktuellt/handelser/2023/januari/17/17-januari-0328-detonation-stockholm/スウェーデン警察の統計資料によると、昨年(2022年)中にスウェーデン全国で388件の発砲事件(このうち、被害者が死亡した件数は61件、負傷した件数は106件)が発生し、90件の爆発事件予備、未遂を含めると191件)が確認されています。これらの数値は、いずれも2021年を上回るものとなっており、警察は対策を強化しています。【発砲】 2022年 388件(うち、死亡61件、負傷106件)2021年 344件(うち、死亡45件、負傷115件)【爆発】2022年 90件(予備、未遂を含めると191件)2021年 79件(予備、未遂を含めると158件) ●安全な行動をとるための参考情報在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、爆発音を聞いたらまずはその場に伏せ、その後現場から速やかに離れてください。爆発物の疑いのある不審な物品を発見した場合は、これに触れることなく、速やかに物件から遠ざかり、警察(112)に通報し、事後の処理を依頼してください。また、テロや事件、事故、犯罪に巻き込まれないよう、以下のリンク先の情報等を参考に、引き続き注意して行動して下さい。

 

下記は1月18日のスウェーデン共テレビSVTによる報道です。

www.svt.se


 

スウェーデン「転換期、穏健党主導による新連立政権樹立が発表」

https://www.svtstatic.se/image/square/992/37050007/1665737881?format=auto

スウェーデン「転換期、穏健党主導による新連立政権樹立が発表」

これまでスウェーデンでは社会民主党がアンダーション首相の元で連立政権をとっていました。
しかし先月9月に行われた総選挙により社会民主党(S)は第一党とはなったものの、難民受け入れに反対するスウェーデン民主党(SD)の議席が急増し第2党となりました。

 

そのため第3党の穏健党(M)と自由党(L)、キリスト民主党(KD)の議席と合わせると社会民主党議席を越え連立新政権を樹立できることとなりました。

 

10月14日の公共テレビSVTによれば、穏健党とスウェーデン民主党自由党、キリスト民主党が協力関係をとり、穏健党による連立政権を樹立することが発表されました。

 

本来であれば第2政党であるスウェーデン民主党から新党首が選出されるはずですが、自由党スウェーデン民主党と協力関係をとることに反対しています。

そのためスウェーデン民主党は連立政権には公式的には加わらないものの、第3政党の穏健党による連立政権とサポートしていくと述べています。

その為新首相は第3政党である穏健党から選出されることになりました。

穏健党による政権は、2006年から2014年まで首相を勤めたフレドリック・ラインフェルト以来8年ぶりとなります。

 

ただ10月16日のフィンランド共テレビYleによれば、新政権における実質の政策は第2政党であるスウェーデン民主党が握るだろうと記されています。

 

スウェーデン民主党は、現在急激に増加する難民および犯罪数の増加に対し、難民の受け入れを強く反対し先月9月の総選挙で多くの議席を獲得しました。
これまで多くの難民を受け入れ犯罪も急増しているスウェーデンにおいて、今後は難民受け入れが大幅に制限され、これまでとは大きく異なる政策転換が予想されそうです。

 

www.svt.se


フィンランド「ロシア人の入国を大幅に制限」

https://image.newspass.jp/article/content_image/2022/09/29/d59048d40589cfbd62ecdfff7c359eb6.jpeg?output-quality=50

フィンランド「ロシア人の入国を大幅に制限」

ロシアのウクライナ進攻以降、ロシアの隣国であるバルト3国などはロシア人の入国を制限していましたが、フィンランドは隣国では唯一ロシア人の入国を受け入れてきました。

 

しかし、フィンランド政府は9月29日よりロシア人の入国の権利を大幅に制限すると発表しています。

 

9月29日のアメリカのCNNでは下記のように報道されています。

フィンランド政府は28日の声明で、ロシア人が観光や他のシェンゲン協定圏に移動する際の通過を目的に入国する権利を「大幅に」制限すると明らかにした。

声明によると、フィンランド政府は29日、入国の権利を大幅に制限する決定を承認する。

フィンランド政府はこのほか、フェンスを使ってロシア国境の管理を強化する方法について報告を受けたという。

ロシアのプーチン大統領が「部分的動員」を発表して以降、フィンランドに陸路で入国するロシア人の数は過去最多に膨れ上がった。国境警備隊の国際問題責任者によると、24日から25日にかけて計1万6886人のロシア人が入国したという。

同責任者によると、その多くは他国への通過を目的に入国した。

フィンランドは1340キロにわたりロシアと国境を接している。

 

newspass.jp


 

スウェーデン「汚職献金: 法律を回避し政党へ匿名で金銭寄付の実態発覚」

https://www.svtstatic.se/image/wide/1280/36318129/1660830908?format=auto

スウェーデン汚職献金発覚: 法律を回避し政党へ匿名で金銭寄付の実態発覚」

8月18日のTV4のニュースでは、スウェーデンにある8つの政党のうち5つの政党において、法律を回避して選挙資金を匿名で寄付する実態が明るみになりました

 

スウェーデンでは腐敗防止のために法律では、24,150クローナ (約31万円)以上を寄付する場合、寄付者の身元を公に開示する必要があります。

 

しかし反対にこれ以下の寄付の場合は匿名で政党へ寄付することが可能となります。

 

そのためこの法律の穴をつき、同じ寄付者が24,150クローナ以下の寄付を何度もすることで、多額の寄付金を匿名で政党が受け取る実態がTV4により明らかとなりました。

 

TV4はこの汚職疑惑の実態を明らかにするため、2人の金持ちの協力をえて、スウェーデンにある全ての政党8党へ連絡し、今年の選挙運動のために少なくとも 50 万クローナ(約644万円)を匿名で献金したいと尋ねました。

 

すると24,150クローナ (約31万円)以上の個人献金は法律で認められていないにも関わらず、8党中の5党が、匿名で献金が可能だと返答し、個人献金を隠蔽する会話が録音され汚職献金の実態が発覚しました。

 

TV4の検証によれば、法律を回避して50万クローナを受け取れることを示した政党は下記となります。
 

 

www.tv4.se

 

腐敗度ランキング上位、不正疑惑事件の多スウェーデン

https://images.pexels.com/photos/259027/pexels-photo-259027.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&w=1260&h=750&dpr=2

 

著書 スウェーデン 福祉大国の深層 では細かく記していますが、スウェーデンでは日本と比較しても非常に巨額の汚職事件が多く起きています。

 

ただ一般的に日本ではスウェーデン不正の少ない国であるとしてよく知られておりイメージとは違うはずです。

 

kon-51.hatenablog.com

 

その理由の1つに、腐敗や汚職に対して取り組む国際非政府組織トランスペアレンシー・インターナショナルの「腐敗度ランキング」があります。その「腐敗度ランキング」で毎年スウェーデンは不正が少ない国として上位にランキングされるためです。

 

2020年における「腐敗度ランキング」では、日本が19位であるものの、スウェーデンは3位にランクインしています。 

 

しかし実はスウェーデンでは非常に不正疑惑事件が多いのです。

 

kon-51.hatenablog.com

大規模の不正事件が多いスウェーデンが、腐敗度ランキングで上位にランキングされるのでしょう?

 

それには腐敗度ランキングの統計方法と関連しています。

 

アメリカの新聞ワシントン・ポストによると、腐敗度ランキングを決める腐敗認識指数(CPI)「公共部門」のみを対象にしています。そのため民間での不正事件は対象には含まれません

 

また汚職の事実ではなく、人々の「認識」をもとに指数を測定しています。そのため人々が不正事実を認識していないと腐敗認識指数(CPI)がよくなるのです。

 

そのためスウェーデンは毎年のようにトランスペアレンシー・インターナショナルで「腐敗度ランキング」で上位にランキングして、世界に不正や腐敗が少ない国としてよく知られているのです。

 

しかし今回の法律を回避し政党へ匿名で金銭的寄付の実態が明らかになったため、これまで知られてはいませんでしたが、公共部門でも汚職が起きていたことが発覚したのでした。

 


注意喚起:スウェーデンの治安情勢(在スウェーデン日本国大使館より)

https://images.pexels.com/photos/3926744/pexels-photo-3926744.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&w=1260&h=750&dpr=2

注意喚起:スウェーデンの治安情勢(在スウェーデン日本国大使館より)

8月23日に在スウェーデン日本国大使館より、スウェーデンの治安情勢に関する注意喚起が出され、テロの脅威度評価を5段階中のレベル3(増大した脅威)もでて警戒を呼びかけていますので下記に詳細を記します。

 

最近スウェーデン国内で爆発物が入った不審物の発見や、大型ショッピングセンター内の銃撃事件等、一般の方々も被害に遭いかねない事件が発生しています。 在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、テロや犯罪に巻き込まれないよう今一度警戒を強めて下さい。 8月21日(日)夜9時40分頃、ストックホルム中心部のクングストレードゴーデンで不審物が発見され、爆発物だったことが警察により確認されました。現在のところ容疑者は逮捕されていません。 スウェーデン政府は、2016年3月以来テロの脅威度評価を5段階中のレベル3(増大した脅威)としており、また銃犯罪の増加が社会問題になっています。 7月にはアルメダーレン政治集会にて刺殺事件が発生し、テロとして捜査されています。 8月20日にはマルメのショッピングセンターで2名が死傷する銃撃事件が発生しました。 最近の新型コロナウイルス感染症規制緩和を受けて人の往来が戻るとともに、スウェーデン各地で各種イベントが開催されているほか、9月11日(日)は総選挙の投開票日であることから、政治集会等の活動が活発化しています。在留邦人及び旅行者の皆様におかれましてはテロや犯罪に巻き込まれないよう改めて注意して行動して下さい。 以下の点を参考にしていただければ幸いです。 1 予防措置 (1) 退避・避難ルートを確認する。 (2) 隠れられる場所を確認する。 (3) 常に周囲の状況に注意を払い、不審者や不審物を見かけたら速やかにその場を離れる。2 対処法 (1)     その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとる。(2)     頑丈なものの陰に隠れる。(3)     周囲を確認し、可能であれば銃撃音等から離れるよう速やかに低い姿勢を保ちつつ安全なところに退避する。

 

中央党の党首アニー・ローフ殺害未遂事件

上記の在スウェーデン日本国大使館の注意喚起でも記されていますが、アルメダーレン政治集会にて刺殺事件が発生し、テロとして捜査されています。

 

kon-51.hatenablog.com

8月25日の公共放送SVTによれば、7月6日にアルメダル政治週間中に精神科医であるイング マリー ヴィーゼルグレン氏がナイフで襲われ死亡しましたが、中央党の党首アニー・ローフも殺害の標的の 1 人であったと報じています。

 

法廷検察官のヘンリック・オリン氏によれば、殺人によるテロ犯罪であり、

この犯罪容疑は、容疑者が企て実行しており、中央党の党首アニー・ローフに対して向けられているものだ。

と語っています。

 

この事件は容疑者が党首アニー・ローフの殺害を計画していたことを意味するかというSVTの質問に対し、ヘンリック・オリン氏

はい、その通りです。

と答えています。

 

中央党の党首アニー・ローフは

動揺していて、私に影響を与えていることは明らかです。しかし、憎しみが勝ってはなりません

Facebookで記しています。

 

7月8日に街頭演説中だった安倍晋三元首相が銃撃され死亡した事件が起きました。スウェーデンでも中央党の党首の殺害未遂事件が発生したのでした。

 

www.svt.se

日本より約272倍も拳銃事件、年間257件の爆弾事件

スウェーデン 福祉大国の深層では細かく記していますが、2020年における拳銃事件発生数は、376件であり120人が負傷、47人が死亡と、年々拳銃発生事件が増加する傾向となっています。

 

日本の警察庁によると、令和2年(2021年)における日本での発砲事件数は17件でありました。

 

そのため総計ではスウェーデンのほうが約22倍以上拳銃事件が多いことになり、人口当たりに換算するとスウェーデンでは日本より約272倍も拳銃事件が発生しています。

 

kon-51.hatenablog.com

 

スウェーデンでは2019年に257件爆弾事件が起きており、2018年は162件であったため、2018年と比べ60%の増加です。

kon-51.hatenablog.com

 


スウェーデン「中央党の党首アニー・ローフ殺害未遂事件」

https://www.svtstatic.se/image/square/992/36403033/1661449602?format=auto

中央党の党首アニー・ローフ殺害未遂事件

8月25日の公共放送SVTによれば、7月6日にアルメダル政治週間中に精神科医であるイング マリー ヴィーゼルグレン氏がナイフで襲われ死亡しましたが、中央党の党首アニー・ローフも殺害の標的の 1 人であったと報じています。

 

法廷検察官のヘンリック・オリン氏によれば、殺人によるテロ犯罪であり、

この犯罪容疑は、容疑者が企て実行しており、中央党の党首アニー・ローフに対して向けられているものだ。

と語っています。

 

この事件は容疑者が党首アニー・ローフの殺害を計画していたことを意味するかというSVTの質問に対し、ヘンリック・オリン氏

はい、その通りです。

と答えています。

 

中央党の党首アニー・ローフは

動揺していて、私に影響を与えていることは明らかです。しかし、憎しみが勝ってはなりません

Facebookで記しています。

 

7月8日に街頭演説中だった安倍晋三元首相が銃撃され死亡した事件が起きました。スウェーデンでも中央党の党首の殺害未遂事件が発生したのでした。

 

www.svt.se


フィンランド「マリン首相、新たな不適切写真流失、私的パーティは公邸であったと謝罪」

 

https://images.cdn.yle.fi/image/upload/w_1200,h_855,ar_1.403893,dpr_2,c_fill/q_auto:eco,f_auto,fl_lossy/39-9981916304b86e8e6e9

 

フィンランド「マリン首相、新たな不適切写真流失、私的パーティは公邸であったと謝罪」

8月18日に発覚したフィンランドのマリン首相の私的パーティスキャンダルで、首相は薬物使用の疑いがあり検査を受けましたが、陰性であったと判明しました。

 

しかしフィンランド放送協会Yleによれば、その後また新たな不適切な写真がインターネット上に流出し、マリン首相はこの写真が首相官邸で撮られたもの認め謝罪したとあります。

 

yle.fi

このことは日本のメディアでも報じられており、8月24日のテレビ朝日によれば、

 

私的なダンス動画が流出した北欧フィンランドマリン首相が公邸に招いた友人の不適切な写真が流出したとして謝罪しました。

 

 イギリスのデイリー・メールは23日、青い壁を背景に2人の女性が半裸でキスをする写真を掲載しました。

 女性の胸元を隠しているのはフィンランドと書かれた白いプレートです。

 

 写真は首相公邸で撮影されたもので、マリン首相が普段、オンラインで国際会議に参加する場所だということです。

 

 マリン首相は、この写真について「不適切だった」とすでに謝罪しています

 

news.tv-asahi.co.jp

 

8月24日の東京新聞によれば、

インターネット上に新たに流出した写真では、上半身をむき出しにした女性2人が「フィンランド」と書かれたカードで胸を隠しながらキスをしている。2人はネット上で影響力のあるインフルエンサーという。
マリン氏は公邸で撮影された写真だと報道陣に認めた
 

www.tokyo-np.co.jp

 

マリン首相の新たな不適切写真謝罪動画は下記

www.youtube.com

 

8月24日のフィンランド放送協会Yleによると、マリン政府への信頼が失わていると記されています。

 

yle.fi


フィンランド「マリン首相、私的パーティ動画がネット流出、薬物疑惑も」

https://ichef.bbci.co.uk/news/800/cpsprodpb/6D67/production/_126370082_a4424610-cc40-4a47-b14b-29155f289ee9.png.webp

フィンランド「マリン首相、私的パーティ動画がネット流出、薬物疑惑も」 

8月19日の イギリス公共放送BBCによれば、フィンランドのマリン首相が「騒がしく」踊るパーティー動画がネットに流出し、野党が批判していると報じています。

 

フィンランドのサンナ・マリン首相(36)がパーティーで派手に踊ったり歌ったりする様子の動画が流出し、批判が沸き起こっている。
 

動画ソーシャルメディアから取得されたものと思われる。マリン首相はフィンランドのセレブらを含む友人たちと一緒に踊ったり歌ったりしている。

 

野党側はマリン氏を批判。ある野党の党首は、同氏に薬物検査を受けるよう要求している。

マリン氏は18日、薬物の使用を否定。アルコールを飲んで「騒がしく」パーティーをしていただけだと説明した。

 

また、動画が撮影されていたことは知っていたが、公開されたことに動揺していると述べた。

そして、「私は踊ったり、歌ったり、パーティーをしたり、完全に合法なことをしていた。そして、ほかの人が(薬物を)使っているのを見たり、わかったりするような状況には1度もならなかった」と付け加えた。

 

www.bbc.com

 

マリン首相のパーティ動画は下記

youtu.be

nypost.com

 

また動画の中に薬物を示す隠語が使われているとの指摘があり、マリン首相にも薬物使用の疑惑が浮上し検査を受けることとなりました。

 

news.tv-asahi.co.jp

 

フィンランドの放送協会Yleでも連日のようにマリン首相のパーティ動画流出スキャンダルが報じられています。Yleによれば、首相は休暇中にパーティに出ていたわけではなく、パーティ中にはアルコールを飲酒しており、安全保障における緊急事態に対応できたのかと危機管理上の問題を指摘しています。

 

yle.fi

 

また2021年12月13日のブログでも記しましたが、マリン首相のパーティスキャンダルは今回が初めてではありません。

 

大きなスキャンダルとしては、12月4日にフィンランドのペッカ・ハーヴィスト外相がコロナに感染していたことが発覚しましたが、濃厚接触であったサンナ・マリン首相は自身がコロナ感染している可能性もあったにも関わらずその夜ナイトクラブでパーティをしていたことが発覚しました。

 

加えて政府用携帯を保持せずナイトクラブへ遊びに行き外務大臣がコロナに感染したという緊急通知を得ることができなかったことも発覚するというスキャンダルが起きていました。

 

kon-51.hatenablog.com

現在NATO加盟するかどうかで世界から注目されているフィンランドであります。

 

そのため今回のフィンランドのマリン首相のスキャンダルは、フィンランド国内だけにとどまらずスウェーデンはもちろん、日本も含め世界各国の多くのメディアでも大きく取り上げられています。

 

www.svt.se