新ブログ名「北欧、幸福の安全保障」新刊、5月24日よりアマゾン先行販売開始

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

スウェーデン「トルコ、NATO加盟の議論を12月26日に再開予定」

https://www.svtstatic.se/image-news/480/wide/0.5/0.5/e13adbd740491d896c496cdb077b1f0305ad629ce47fa5b504633bf6e4a27937

スウェーデン「トルコ、NATO加盟の議論を12月26日に再開予定」

12月22日のスウェーデン共テレビSVTによれば、トルコ議会は来週の12月26日に再び、スウェーデンNATO 加盟に関する議論を開始すると報じています。

 

下記にSVTの記事を抜粋します。

トルコはスウェーデンNATO加盟を再度議論する

トルコ議会の外交委員会は、スウェーデンNATOへの加盟申請を再び議論することになった。

この問題は11月中旬に委員会で取り上げられたが、活発な議論の後、決定は将来に延期された。

外交委員会は、来週の火曜日に開催される会合でスウェーデンNATO加盟申請を議論する予定であると、トルコ議会はそのホームページでロイター通信によって報じられた。

外交委員会の議長フアト・オクタイは、火曜日の15時に会合を開くよう議員たちにメッセージを送ったと、テレビ局ハバーグローバルが報じている。

委員会は11月16日の会合でスウェーデンの申請を議論したが、議員間の活発な議論の後、この問題に関しては何の決定も下されなかった。

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は最近、アメリカのジョー・バイデン大統領と話し合い、トルコがスウェーデンの申請を受け入れる代わりに、アメリカが戦闘機F-16の販売に同意する取引について述べた。

エルドアンスウェーデンNATO加盟申請をトルコ議会で批准するために送った。しかし、議会で投票が行われる前に、この案件は外交委員会を通過する必要がある。

オクタイは先月、この問題が取り上げられるのは来年初めまで遅れる可能性があると述べた。

「もちろん急いでいません。私たちには自分たちの優先事項があります」と、オクタイはブルームバーグ通信に語った。

www.svt.se