新ブログ名「北欧、幸福の安全保障」新刊、5月24日よりアマゾン先行販売開始

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

ノルウェー「コロナ情報:スウェーデン入国に北欧諸国旅行者もワクチン接種証明書必要」

https://www.schengenvisainfo.com/news/wp-content/uploads/2021/10/Norway-COVID-19.jpg

コロナ情報:スウェーデン入国に北欧諸国旅行者もワクチン接種証明書必要

ノルウェーでは冬になりコロナ感染が拡大し、12月15日には1日の感染者数が5,741人にまでなっています(JHU CSSE COVID-19 Data より)。

 

日本での1日の感染者数は159人(12月15日)なので、人口当たりにするとノルウェーの1日の感染者数は日本より844倍以上コロナ感染者数が多いことになります。

 

こうしたノルウェーで拡大するコロナ感染に対して、スウェーデンのマグダレナ・アンデション首相は他の北欧諸国からの入国でもワクチン接種証明書の提示が必要であり、ノルウェーもこの規定に準ずると述べました。

 

12月16日のスウェーデン共テレビSVTによれば、この規定は12月21日に発効されます。

 

マグダレナ・アンデション首相は、

ヨーロッパだけでなく近隣諸国でも感染拡大が見られており、スウェーデンでは現在、北欧諸国を除くすべての国からの入国にはワクチン接種証明書の提示が必要です。今日、政府は北欧諸国にもそうした要件となるような決定を下すでしょう。

と語っています。

 

ノルウェーでは、クリスマスや新年のパーティなどの際、集会人数が10人を超えず、アルコール提供をしないことを推奨しています。

 

そのためマグダレナ・アンデション首相は、クリスマスや新年パーティのために国境を越えてスウェーデンにやってくるノルウェー人がいることを危惧し、

スウェーデンノルウェー人が来るのを温かく歓迎するが、(スウェーデンのコロナ)勧告に従うことを望んでいます。

と述べています。

 

またマグダレナ・アンデション首相は、ノルウェースウェーデンよりもはるかにコロナ感染広が大きく、医療負担が高いと指摘し、

国境を越えてパーティーをしないでください。 

と述べています。

 

ただスウェーデンも冬になりコロナ感染が再び拡大し、12月15日においては1日の感染者数が4,000人を超えるまでになっています。

 

人口当たりするとスウェーデンの1日の感染者数(12月15日)は日本の309倍以上となっています。

 

日本:     人口1億2,580万人 1日感染者数 159人

ノルウェー:  人口537.9万人       1日感染者数 5,741人 日本の844倍以上

スウェーデン: 人口1,035万人       1日感染者数 4,044人 日本の309倍以上

 

日本と比較するとノルウェースウェーデンもどっちもどっちのような気もします。