スウェーデン 福祉大国の深層 続報!

『スウェーデン 福祉大国の深層』を水曜社より商業出版(政府刊行物)して頂けました。読者の方からの要望を頂きスウェーデンの時事ニュースを主な内容とし、日本にも役立ち社会貢献にもつながるようなブログを記させて頂きます。

スウェーデン「コロナ:カール16世グスタフ国王・シルヴィア王妃ともにコロナ感染」

https://www.svtstatic.se/image/wide/992/33772002/1641308254?format=auto

コロナ:カール16世グスタフ国王・シルヴィア王妃ともにコロナ感染

1月4日のスウェーデン共テレビSVTによれば、スウェーデンカール16世グスタフ国王シルヴィア王妃がコロナ検査で陽性を示したと報じられています。

 

そのため国王、王妃ともに行動規則に従い宮殿の中で隔離されています。

国王・王妃はドロットニングホルム宮殿にいて、少なくとも7日間隔離されているでしょう。

と王室の情報秘書であるダニエル・ウルソ氏は述べています。

 

国王・王妃とも3回目の完全ワクチン接種されてります。現在軽度の症状がありますが体調は良くなるだろうとのことです。

 

国王・王妃は、子供や孫に会いましたが、この感染が彼らからきたものではない事は明確です。王室の他の誰もがコロナの症状がありません。

とダニエル・ウルソ氏は語っています。

 

私と多くの人々が病気になっているので、国王・王妃は安全対策として自主的にコロナ検査テストしましたが、国王・王妃はいつ感染したのかわかりません。

 

2021年3月、ヴィクトリア王ダニエル王子はコロナ検査で陽性を示しました。

またカールフィリップ王子ソフィア王女も2020年11月にコロナ感染しました。いずれも軽度の症状を示したと言われています。

 

現在、スウェーデン王家の多くがコロナ感染をされる状況となっています。

国王・王妃ともに早く回復されることを願います。

 

www.svt.se