新ブログ名「北欧、幸福の安全保障」新刊、5月24日よりアマゾン先行販売開始

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

スウェーデン「音楽コンテスト『メロディーフェスティバーレン 2022』出場者発表」

https://images.aftonbladet-cdn.se/v2/images/5800801b-1686-4f6b-ae33-4a9133129c00?fit=crop&format=auto&h=900&q=50&w=1600&s=07d28be808e8fbc5030ab1a62b1f238603ac9c20

音楽コンテスト『メロディーフェスティバーレン 2022』出場者発表

日本で一番大きな音楽祭といえばNHK紅白歌合戦ではないでしょうか?

 

スウェーデンでも年に一度開かれる国内最大の音楽コンテスト「メロディーフェスティバーレン」が毎年2月に開催されます。

 

そしてスウェーデン国内のメロディーフェスティバーレン」で見事勝ち上がった歌手がヨーロッパの国々が参加する音楽コンテスト「ユーロ・ヴィジョン」に参加することができるのです。

 

今年40年ぶりに再度音楽活動を再開し新曲「ヴォヤージ」を発表したたABBAも、1974年に「メロディーフェスティバーレン」で優勝し、「ユーロ・ヴィジョン」でも優勝したことで世界的に有名なアーティストとなりました。

 

kon-51.hatenablog.com

 

現在も多くのスウェーデン人が国内最大の音楽コンテスト「メロディーフェスティバーレン」を毎年楽しみに待っています。

 

来年2022年2月5日に開催される「メロディーフェスティバーレン2022」の参加者28人が発表されました。

1. Malou Prytz – Bananas
2. Lisa Miskovsky – Best to come
3. Browsing Collection – Face in the crowd
4. Anna Bergendahl – Higher power
5. Medina – In i dimman

6. Robin Bengtsson – Innocent love
7. Tenori – La Stella
8. Shirley ClampLet there be angels
9. Lancelot – Lyckligt slut
10. Tone Sekelius – My way

11. Alvaro Estrella – Suave
12. Malin Christin – Synd om dig
13. Angelino – The end
14. Lillasyster – Till our days are over
15. Anders Bagge – Bigger than the universe

16. Liamoo – Bluffin
17. Faith Kakembo – Freedom
18. Linda Bengtzing – Fyrfaldigt hurra
19. Danne Stråhed – Hallabaloo
20. Cornelia Jakobs – Hold me closer

21. Cazzi Opeia – I can’t get enough
22. Samira Manners – I want to be loved
23. Omar Rudberg – Moving like that
24. Klara Hammarström – Run to the hills
25. Tribe Friday – Shut me up

26. Theoz – Som du vill
27. Niello och Lisa AjaxTror du att jag bryr mig
28. John Lundvik – Änglavakt

 

その中でも注目なのは、リサ・ミスコフスキー(Lisa Miskovsky)です。 彼女は2000年代初頭とても人気がのあったシンガーソングライターです。

 

その彼女が来年のメロディーフェスティバーレンに出場し新曲「ベスト・トゥー・カム(Best to come)」を歌うことになりました。

 

今彼女の活躍に注目が集まっています。