新ブログ名「北欧、幸福の安全保障」新刊、5月24日よりアマゾン先行販売開始

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

スウェーデン「トルコ:エルドアン氏が当選、 7月にNATO加盟か?」

https://www.gp.se/image/policy:1.100570899:1685121484/0F4h5KbC6Nu_nz4LhINKnWVGOR8.jpg?f=Regular&w=1440&$p$f$w=c205bd5

スウェーデン「トルコ:エルドアン氏が当選、 7月にNATO加盟か?」

NATO加盟申請をしているものの、クルド人過激派グループの引き渡しや、スウェーデン活動家によるコーラン焼き払いなどで、エルドリアン大統領を激怒させ、NATO加盟ができない状況が続いています。

 

その行方を左右するトルコの大統領選挙が5月28日に行われました。

 

結果、現職のエルドリアン氏が当選し、引き続き大統領となりました。

 

これまでの経緯を考慮すると、スウェーデンNATO加盟承認は難しそうですが、5月28日のスウェーデンヨーテボリ新聞にはエルドリアン大統領が加盟承認を出す合意がアメリカとに間でされたとあります。

www.gp.se

 

記事にいれば、スウェーデンNATO加盟を望むアメリカは、トルコ大統領選前に、もしトルコがスウェーデンの加盟承認すれば、トルコが購入を望んでいるアメリカ製戦闘機F16を売却するとエルドリアン大統領に伝えました。

 

これを受けエルドリアン大統領もスウェーデンNATO加盟に承認することに合意したと報じています。

 

スペイン外相はその後、7月にビリニュスで開催されるNATO首脳会議までにスウェーデンNATO加盟に向けて努力すべきだと述べたとのことです。

 

スウェーデンの外相は、このアメリカとトルコの合意に関与していないと述べています。