「北欧、幸福の安全保障」 新刊発売中

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、北欧の人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障状況についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

注意喚起:スウェーデンの治安情勢(在スウェーデン日本国大使館より)

https://images.pexels.com/photos/3926744/pexels-photo-3926744.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&w=1260&h=750&dpr=2

注意喚起:スウェーデンの治安情勢(在スウェーデン日本国大使館より)

8月23日に在スウェーデン日本国大使館より、スウェーデンの治安情勢に関する注意喚起が出され、テロの脅威度評価を5段階中のレベル3(増大した脅威)もでて警戒を呼びかけていますので下記に詳細を記します。

 

最近スウェーデン国内で爆発物が入った不審物の発見や、大型ショッピングセンター内の銃撃事件等、一般の方々も被害に遭いかねない事件が発生しています。 在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、テロや犯罪に巻き込まれないよう今一度警戒を強めて下さい。 8月21日(日)夜9時40分頃、ストックホルム中心部のクングストレードゴーデンで不審物が発見され、爆発物だったことが警察により確認されました。現在のところ容疑者は逮捕されていません。 スウェーデン政府は、2016年3月以来テロの脅威度評価を5段階中のレベル3(増大した脅威)としており、また銃犯罪の増加が社会問題になっています。 7月にはアルメダーレン政治集会にて刺殺事件が発生し、テロとして捜査されています。 8月20日にはマルメのショッピングセンターで2名が死傷する銃撃事件が発生しました。 最近の新型コロナウイルス感染症規制緩和を受けて人の往来が戻るとともに、スウェーデン各地で各種イベントが開催されているほか、9月11日(日)は総選挙の投開票日であることから、政治集会等の活動が活発化しています。在留邦人及び旅行者の皆様におかれましてはテロや犯罪に巻き込まれないよう改めて注意して行動して下さい。 以下の点を参考にしていただければ幸いです。 1 予防措置 (1) 退避・避難ルートを確認する。 (2) 隠れられる場所を確認する。 (3) 常に周囲の状況に注意を払い、不審者や不審物を見かけたら速やかにその場を離れる。2 対処法 (1)     その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとる。(2)     頑丈なものの陰に隠れる。(3)     周囲を確認し、可能であれば銃撃音等から離れるよう速やかに低い姿勢を保ちつつ安全なところに退避する。

 

中央党の党首アニー・ローフ殺害未遂事件

上記の在スウェーデン日本国大使館の注意喚起でも記されていますが、アルメダーレン政治集会にて刺殺事件が発生し、テロとして捜査されています。

 

kon-51.hatenablog.com

8月25日の公共放送SVTによれば、7月6日にアルメダル政治週間中に精神科医であるイング マリー ヴィーゼルグレン氏がナイフで襲われ死亡しましたが、中央党の党首アニー・ローフも殺害の標的の 1 人であったと報じています。

 

法廷検察官のヘンリック・オリン氏によれば、殺人によるテロ犯罪であり、

この犯罪容疑は、容疑者が企て実行しており、中央党の党首アニー・ローフに対して向けられているものだ。

と語っています。

 

この事件は容疑者が党首アニー・ローフの殺害を計画していたことを意味するかというSVTの質問に対し、ヘンリック・オリン氏

はい、その通りです。

と答えています。

 

中央党の党首アニー・ローフは

動揺していて、私に影響を与えていることは明らかです。しかし、憎しみが勝ってはなりません

Facebookで記しています。

 

7月8日に街頭演説中だった安倍晋三元首相が銃撃され死亡した事件が起きました。スウェーデンでも中央党の党首の殺害未遂事件が発生したのでした。

 

www.svt.se

日本より約272倍も拳銃事件、年間257件の爆弾事件

スウェーデン 福祉大国の深層では細かく記していますが、2020年における拳銃事件発生数は、376件であり120人が負傷、47人が死亡と、年々拳銃発生事件が増加する傾向となっています。

 

日本の警察庁によると、令和2年(2021年)における日本での発砲事件数は17件でありました。

 

そのため総計ではスウェーデンのほうが約22倍以上拳銃事件が多いことになり、人口当たりに換算するとスウェーデンでは日本より約272倍も拳銃事件が発生しています。

 

kon-51.hatenablog.com

 

スウェーデンでは2019年に257件爆弾事件が起きており、2018年は162件であったため、2018年と比べ60%の増加です。

kon-51.hatenablog.com