新ブログ名「北欧、幸福の安全保障」新刊、5月24日よりアマゾン先行販売開始

新刊「北欧、幸福の安全保障」が発売されました。内容は幸福度の高い北欧社会を「幸福」という視点から多面的に捉え、人々の幸福の基盤ともなるNATO加盟を含む安全保障についても記載しています。 現在、全国の書店で販売中!

スウェーデン「コロナ:1991年以降生まれの人へ、モデルナワクチン接種一時停止」

https://images.unsplash.com/photo-1611694449252-02453c27856a?ixid=MnwxMjA3fDB8MHxwaG90by1wYWdlfHx8fGVufDB8fHx8&ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=1170&q=80

1991年以降生まれの人へ、モデルナワクチン接種一時停止

10月6日の公共テレビSVTによると、スウェーデン公衆衛生庁は1991年以降に生れた人へのモデルナワクチン接種を停止していると報じています。

 

記事のよれば、この停止措置は心筋炎や心膜炎などの副作用のリスクが高いという報告を受け予防的な理由で行われています。しかしながらそのリスクは非常に小さいともスウェーデン公衆衛生庁は述べています。

 

モデルナワクチンのスパイケヴァクスは2回目の投与後に特に関連性が明確です。最新の分析によると、リスクの増加はワクチン接種後4週間以内、主に最初の2週間以内に見られます

個々として(副作用の)影響を受けるリスクは非常に小さく、それは非常にまれな副作用です

スウェーデン公衆衛生庁は述べています。

 

1991年以降に生まれた人は、代わりにファイザー/ビオンテックのワクチンが推奨されています。この決定は2021年12月1日まで有効とのことです。

 

主な症状は次のとおりです。

  • 倦怠感と息切れ
  • 不整脈と動悸
  • 体の発熱と痛み
  • 胸の圧迫感や重さ
  • 深呼吸すると痛い
  • 胸の左または中央の痛み

 

www.svt.se